受付時間

蓮田院

蓮田院

蓮田院

上尾院 0487782182

上尾院

上尾院

産後骨盤矯正

産後骨盤矯正で不調の解消+スタイルアップ
産後の身体の不調でお悩みではありませんか?
産後骨盤矯正で不調の解消+スタイルアップ
理由1
お子様連れ大歓迎

毎日子育てを頑張っているママを全力で応援します!
ママにリラックスして施術を受けて頂けるように、子供好きのスタッフがサポートさせて頂きます。

理由2
痛み解消に強い

上尾市と蓮田市のひかり整骨院では、長年の研究から開発されたニュートライズ療法®️で産後、敏感になっているママのお身体に優しい施術を行います。

理由3
トレーニングに強い

妊娠、出産でダメージを受けた身体にはリハビリが必要です。マッサージや骨盤矯正だけでは治せない「姿勢、動きの歪み」「筋力低下」「自律神経の乱れ」を、長年のトレーニング指導から積み重ねられたトレーニング、リハビリの知識と技術から患者様お一人お一人の体調に合わせたメニュー提供させて頂き、根本改善を目指します。

理由4
バウンサー完備

お母様もお子様もリラックスして頂けますよう、バウンサーを用意しています。

理由5
女性スタッフ在籍

女性スタッフが在籍していますので、尿漏れなど女性ならではお悩みお気軽にご相談頂けます。

出産後のママの体は手厚いケアが必要|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

出産の時にはママの体には大きな負担がかかります。赤ちゃんが子宮にいる期間が約10ヶ月、出産で骨盤が急激に変形させられる分娩の時間が人によっては丸1日以上、少なくても2時間前後はあるという大変な状況では、骨盤や周囲の筋肉はダメージを受け、産前にどんなに鍛えている女性であっても、産後直後はまともに立てない状態になります。

スポーツ活動や平常時に起きたような痛みや不調であればすぐに病院に行くようなものでも、産後のママの多くは8割以上の時間を子育てに割かれママ自身のケアが後回しになってしまいます。

また、妊娠中や育児で起こる中腰などの不良姿勢は肩こり、背中や腰の痛みを悪化させ、快適な産後生活を阻害する大きな原因となるため、少しでも早い時期からケアをする必要があります。

産後に骨盤が不安定になる原因は?|埼玉県 ひかり整骨院

原因1 ホルモンの働き

妊娠するとリラキシンという、骨盤をはじめ、関節が緩む働きのある女性ホルモンの分泌量が増えます。このホルモンは生理前と妊娠期間中に分泌量が増えるのが特徴です。

リラキシンの働きによって、妊婦さんの骨盤は妊娠直後から少しずつ広がっていきます。

妊娠してリラキシンが分泌されると、骨盤にある関節が緩んできます。骨盤が緩むと、お尻の後ろにある仙骨はせり上がって、骨盤が開いてきます。左右の坐骨の間も広がり、軟骨によって強力に結合している恥骨結合も、出産の時には柔らかくなって、もともとは2〜3ミリ幅の恥骨結合が1センチほどまでに広がります。

リラキシン分泌の増加は出産後2〜3日後から収まると言われていますが、緩んだ骨盤が元に戻るには6〜12ヶ月かかります。

原因2 筋力の低下

妊娠の影響でお腹や骨盤周りの筋肉が弱くなります。妊娠中の運動量の低下やお腹が大きくなることによって背中が反ってしまうこと、出産時の負担などが原因です。

コア(インナーユニット)とコアコンディション

お腹と骨盤の周りにはそれらを支える筋肉(インナーマッスル)があり、【コア】と呼んでいます。コアは、横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤底筋群から構成されていて、これらの筋肉が連動して上手く働くことによってお腹や骨盤を安定させます。

コアの働きが悪くなると全身の関節運動や寝返り、歩行、立ったり座ったりの動作が上手く出来なくなって肩や股関節、膝などに痛みや障害が発生するということが良く起こります。

産後のママたちはどうしてる?|埼玉県 ひかり整骨院

◆ママの気持ち(出産経験者1,000人の調査ーママのホンネー)

(日本製紙クレシア・対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座の「産後ケアに関する意識調査より)

  1. ⒈”産前の体型”に戻りたい!ー出産経験者の約70%が産前の体型へ戻ることへの憧れがあり、年齢層が若い程この傾向は強く、20〜24才では77%です。また、出産後1年以内のママたちは80%がこのように考えています。
  2. ⒉ エクササイズしたいけど、、、ー産後のエクササイズの必要性を理解している方は70%。実際にエクササイズを行った方は62.4%。53.2%のママはエクササイズをやったことはあるが止めてしまった、やってみたいが難しい、と回答しています。エクササイズの取り組みハードルが高いと感じているようです。
  1. ⒊たるみ、ゆがみ、痛みがつらいー下腹部のたるみ60.9%、骨盤のゆがみ44.1%、体重が戻らない41.7%、肩こり・腰痛36.8%

  1. ⒋尿もれが困るー65.2%の方が尿もれを経験、そのうち84%の方は出産がきっかけで尿もれに。

  1. ⒌どうしてこんなに体調不良が悪いの??ー出産や加齢で骨盤底筋群をそのままにしておいた場合に起こる、女性特有の体の不調や病気の知識を尋ねる質問では、尿もれ、腰痛・肩こり、血行不良・冷えは良く知られていますが、排便障害、性機能の低下、下腹部の張り、免疫の低下、排尿困難、内臓機能の低下などの体調不良の原因が、骨盤底筋の緩みであることはほとんど知られていません。

◆骨盤が痛い・腰が痛い

出産後の50%以上のママたちは骨盤の痛み、腰痛に悩まされています。

京都大学などが行った、出産後の骨盤の開きの度合いと痛みの関係の研究(産後女性における骨盤痛と骨盤アライメントの関連性)では、骨盤の開き方と骨盤痛の発生には明らかな相関関係が認められました。出産時に開いた骨盤は出産後から回復に向かいますが、骨盤の前側の閉じ方と後ろ側の閉じ方のバランスが悪いと骨盤痛が起こると考えられます。

[ASIS間距離 /PSIS間距離 (痛みあり群2.82±0.81:,痛みなし群:3.47±1.29,p<0.05)]

また「日本における産前産後骨盤帯痛を有する女性の経験とその治療に対する認識について」という研究では、【骨盤痛のセルフケアの必要性は理解しているが、医療機関などで治療が必要であるという認識は低かった】という調査結果があり、まだまだ産後の骨盤治療の必要性が認識されていないという現状が明らかにされています。

◆産後の体のトラブルにはリハビリが効く

静岡リハビリテーション病院、聖隷クリストファー大学の研究では、姿勢や動作を分析し、疼痛の軽減や動作の改善、動作能力の向上を行う運動療法やリハビリ(理学療法)を行うことで産後の体のトラブルに対応できると言っています(産後女性の姿勢とマイナートラブル)。

上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院の産後骨盤矯正とは|埼玉県 ひかり整骨院

ひかり整骨院の産後骨盤矯正では、骨盤周囲の調整や骨盤底筋をはじめとするコアの筋肉のトレーニングだけではなく、産後のお悩みの最も大きな原因である【骨盤痛、ゆるみ、たるみ、尿もれに対するセルフケア・セルフトレーニングの指導】【姿勢の矯正】【動きの改善】【体調不良の根本原因へのアプローチ】を行っていきます。

出産により心身のバランスが崩れ、体の運動機能が上手く働かなくなった状態をマルファンクションといいいます。マルファンクション状態の体をひかり整骨院オリジナルの評価法で検査します。

検査結果に従ってオリジナルの精密なストレッチ、神経ストレッチ、神経スラスト、マッサージ、筋膜リリース、運動療法などを用いて、産後の痛みや不調の原因である筋、腱の動きの悪さを解消し、関節可動域・姿勢・運動を正常化してニュートライズ・中立化し不調を解消。

そして筋力を増強することでニュートライズした体を維持していく根本治療を目指し、頑張るママの心身共に快適な育児生活のサポートをさせて頂きます。

産後のお悩みは今すぐ上尾ひかり整骨院や蓮田ひかり整骨院にお電話ください。

上尾市と蓮田市のひかり整骨院の産後骨盤矯正は、お一人お一人の体の状態に合わせて、骨盤調整により骨盤・骨格の状態を整えます。同時に出産により弱くなった筋肉を元に戻すよう、様々なトレーニングやEMSの施術を行います。そして姿勢の改善、動きの改善を行うリハビリを行い産後の不調を根本的に治療します。

私たちの約束

私たちは理解します。

  • ・頻回の授乳、赤ちゃんのお世話、寝不足など常に大きなストレスにさらされている

  • ・初産婦、経産婦に関わらず育児の悩みは多く、特に産後3ヶ月までは赤ちゃんとの生活リズムもつかみにくいため精神的に不安定である

  • ・ 手伝ってくれる人がいないと一人で全てしないといけないという強迫観念に襲われている

  • ・ 自分は正しいのか?育児が間違っていないか?という不安にさらされている

  • ・ 人によってストレスの状況には大きな差があり、当事者が感じている苦しさは周りの想像を超えていること

産後骨盤矯正のうれしい5つの効果|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

出産で開いた骨盤の戻りが悪かったり、骨盤底筋・コアの筋力の戻りが悪かったりすると骨盤痛・腰痛、尿もれ、ぽっこりお腹などが治りにくくなります。また、姿勢や動きの悪さにも繋がり、腱鞘炎、腱付着部炎、手根管症候群、バネ指の遠因になったり、悪化の原因になります。そして下半身の血流が悪くなるので、冷えやむくみの原因になります。

産前から生理痛に悩んでいた方には、特に産後骨盤矯正をおすすめします。

産前から生理痛がある方は産後のお悩みが出やすく、治りにくいという特徴があります。骨盤を整えたり、リハビリを行うことで症状が軽減します。

骨盤を調整して姿勢・動きの改善を行い、筋肉をつけることで免疫力・自然治癒力が高まり健康的な身体になっていきます。

子育てには多くの体力と精神力を使います。心身のコンディションを整えることで前向きな気持ちなります。身体の調子がいいと気持ちも明るくなって子育てがより一層楽しくなります。

産後骨盤矯正で健康で美しい体を作り、より楽しい子育て生活になさいませんか。ぜひ、上尾市と蓮田市のひかり整骨院にお越しください。

産後骨盤矯正のQ&A|埼玉県 ひかり整骨院

産後の骨盤矯正はいつから始めればいいんですか?
普通分娩、帝王切開、出血度合にもよりますが基本的には早い方で1ヶ月半から2ヶ月でご案内しております。症状にもよりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
産後の骨盤矯正は何回受ける必要がありますか?
症状にもよりますが、痛みなどない場合は8回程、痛みや症状が出ている場合は12~16回程度です。
費用はどの位かかりますか?
通常1回4,950円(税込)です。お得に通いやすい回数券もご用意しております。
産後の骨盤矯正は痛いですか?
いいえ、痛くありません。ボキボキする様な矯正はせずに、お身体に負担がかからない方法で骨盤を調整いたします。
どのくらいの期間通えばいいですか?
骨盤自体のケアは2ヶ月程で安定してきますが、筋肉を強くしたい方はトレーニングのみで通われているママさんもいらっしゃいます。
子供を連れて行けますか?
はい。大丈夫です。産後のママは皆さま、お子様と一緒に来院されております。ベビーカーでそのまま院内に入っていただけますし、バウンサーもご用意しておりますので抱っこ紐での来院も可能です。
健康保険は使えますか?
申し訳ありません。当院に限らず整骨院で健康保険が使える症状は2週間以内に痛めた原因がわかる怪我のみになります。産後のケアには適応出来かねます。
骨盤矯正したら痩せますか?
骨盤矯正をすることで痩せやすくなります。ひかり整骨院の産後骨盤矯正では「骨盤矯正」「動きの改善」「リハビリトレーニング」を組み合わせることでダイエット効果を目指して頂けます。
産後膝が痛いです。改善されますか?
育児の動作は膝立ちや膝歩きが多いです。治療の中で動きの矯正やトレーニングで筋力をつけることで治ることが多いです。
骨盤矯正をやると違いますか?
「妊娠前に履いていたスカートやパンツが、産後履けなくったけれど、骨盤矯正をしたらまた履けるようになった」というケースが良くあります。

お問い合わせ

蓮田院

  • title
  • 蓮田院
  • 蓮田院
  • 蓮田院
  • 住所:埼玉県蓮田市御前橋2-2-3
  • title
  • 上尾院 0487782182
  • 上尾院
  • 上尾院
  • 住所:埼玉県上尾市谷津2-2-2