受付時間

蓮田院

蓮田院

蓮田院

上尾院 0487782182

上尾院

上尾院

スタッフブログ

股関節に負担をかけない歩き方とは?|上尾市、蓮田市のひかり整骨院

股関節に負担をかけない歩き方とは?

股関節に負担をかけない歩き方とは?

 

上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院

 

上尾市・蓮田市にお住まいの方で股関節に痛みや違和感を感じている方は多いのではないでしょうか?

今回は『股関節に負担をかけない歩き方とは?』についてご説明していきます。

 

股関節とは|上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院

 

股関節は、大腿骨の先端にあるボール状形をした骨頭(こっとう)と呼ばれる大腿骨頭と骨盤の寛骨臼からなる関節です。

その関節の周りにはいくつかの靭帯や筋肉が覆っており、股関節を安定させることにより様々な動きが可能な構造になっています。

 

股関節の痛みとは|上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院

股関節痛の代表的疾患は

・変形性股関節症

・鼠蹊部痛症候群などがありますが、今回は変形性股関節症についてお話していきます。

 

変形性股関節症とは|上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院

全国で400〜500万人いるといわれておりその多くが40〜50歳代女性です。

症状は、痛みと関節可動域の低下そして跛行です。痛みは股関節部に見られ、股関節を曲げた際や動かした時に発生します。

自覚症状としては、まず初めに股関節痛。徐々に痛みを感じる頻度や程度の増加が見られ、末期になると歩き初めの痛みが増加し安静時にも痛みを感じるようになります。

原因は、多くは大腿骨頭と関節臼の間にある軟骨と言われるクッションがすり減ることで発生します。

股関節は負担のかかりやすい構造であり、片足立ちの際は体重の3〜4倍、歩行時には約体重の10倍の負担が股関節にかかっています。

負担をかけないためにも歩き方は非常に大切です。

 

股関節に負担をかけない歩き方とは?|上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院

 

健康目的とした歩行は、早歩きが推奨されていますが変形性股関節症は違います。

歩行速度が上がるほど股関節に掛かる衝撃が大きくなる以外にも、歩き方が崩れ股関節に負担をかけます。

ウォーキングをする際は自分のペースで行なって下さい。

もう1つは、歩く際に『踵から着地して歩く』ことがポイントです。

踵から着地することによって足首や膝で衝撃をうまく吸収し股関節にかかる負担を軽減できます。

まずは『踵から足を着く』を意識してみて下さい!!

 

ひかり整骨院での治療法|上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院

 

上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院では、股関節の痛みに対して『ニュートライズ療法』を用いて治療を行なっていきます。

 

ニュートライズ療法では全身の動きを確認し、股関節痛が起きている根本的な原因を見つけ治療を行なっています。

マッサージやストレッチなどを用いながら歩き方の修正なども行なっていきます。

 

上尾市・蓮田市にお住まいの方で股関節痛にお悩みの方は、是非一度 上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院にご連絡下さい

 

上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院

 

ニュートライズ療法

 

姿勢矯正


お問い合わせ

蓮田院

  • title
  • 蓮田院
  • 蓮田院
  • 蓮田院
  • 住所:埼玉県蓮田市御前橋2-2-3
  • title
  • 上尾院 0487782182
  • 上尾院
  • 上尾院
  • 住所:埼玉県上尾市谷津2-2-2