受付時間

蓮田院

蓮田院

蓮田院

上尾院 0487782182

上尾院

上尾院

スタッフブログ

坐骨神経痛の時の寝方|上尾市、蓮田市のひかり整骨院

坐骨神経痛の時の寝方

坐骨神経痛の時の寝方

~上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院~

坐骨神経痛に悩まれて夜に眠ることが出来ず、睡眠時間が短くなってしまう方は多くいらっしゃいます。「坐骨神経痛とは」・「坐骨神経痛の時の寝方」・「当院での坐骨神経痛の治療法」について説明させていただきます!

 

坐骨神経痛とは|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

「坐骨神経痛」は誰もが一度は聞いたことがある名前ではないでしょうか。

腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれるものです。

その様な原因に年齢が若い場合は、腰椎椎間板ヘルニアが多く、高齢になると、腰部脊柱管狭窄などによって「坐骨神経」が圧迫されます。

腰部脊柱管狭窄、腰椎椎間板ヘルニアとも腰椎(背骨の腰の部分)に起こる異常によって坐骨神経根が圧迫され、痛みやしびれるような痛みなどの症状が見られます。

多くの場合、腰痛に引き続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などの下半身に痛みや痺れを引き起こします。

 

坐骨神経痛の時の寝方|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

「坐骨神経痛」の方が寝るときに良い姿勢は横向きの姿勢で寝ることです!

横向きにの姿勢で、更に膝を曲げて背中を丸めることによって「坐骨神経痛」によってみられる痛みや痺れが軽減されます。

 

うつ伏せの状態で寝てしまうと腰椎の反りが強まり坐骨神経が圧迫されやすかったり、骨盤の傾きなどが大きくなってしまい症状が悪化してしまったり、仰向けの状態で寝てしまうと、反り腰の人は骨盤の傾きが変化してしまうので腰椎の前傾が強まってしまうのであまり良くないです。

 

当院での坐骨神経痛の治療法|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院では「ニュートライズ療法」坐骨神経痛の原因となる腰、お尻から足の筋緊張や関節の硬さを誘発する関節の歪みを調整し、筋、関節をほぐし、関節の運動障害を解消、坐骨神経の動きを滑らかにし、坐骨神経痛が再発しにくい身体造りを行っています。

坐骨神経痛には様々な原因がありますが、根本的な原因として、姿勢、体の使い方の悪さがあり、それらを矯正し、また坐骨神経痛になったことにより起こった筋膜性疼痛症候群や心身のバランスの崩れを解消することにより根本的な改善を「ニュートライズ療法」で治療法していきます。

 

坐骨神経痛の時の寝方や坐骨神経痛でお困りの方は上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院にお気軽にご相談下さい。

 

<上尾市・蓮田市にあるひかり整骨院公式サイト>

 

<ニュートライズ療法>

 

<坐骨神経痛>

お問い合わせ

蓮田院

  • title
  • 蓮田院
  • 蓮田院
  • 蓮田院
  • 住所:埼玉県蓮田市御前橋2-2-3
  • title
  • 上尾院 0487782182
  • 上尾院
  • 上尾院
  • 住所:埼玉県上尾市谷津2-2-2