受付時間

蓮田院

蓮田院

蓮田院

上尾院 0487782182

上尾院

上尾院

スタッフブログ

骨盤矯正によって、便秘を解消できるのか?|上尾市、蓮田市のひかり整骨院

骨盤矯正によって、便秘を解消できるのか?

骨盤矯正によって、便秘を解消できるのか?

上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院 公式サイト

こんにちは。

上尾市、蓮田市に在住の方の中にも便秘で悩まれている方や実際に便秘解消の為に、骨盤矯正に通われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、「骨盤矯正によって便秘を解消できるのか」についてお話ししたいと思います。

 

「便秘とは?」|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

便通は本来、毎日あるのが健康な状態とされていますが、3日以上なかったり、便が硬くて量が少なく残便感があったりする状態を便秘と呼びます。

一般的に男性よりも女性に多いとされています。

 

「便秘の症状」|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

・排便困難

・腹痛

・腹部膨満感

・食欲不振

・肌荒れや肩こり

などが一般的な便秘の症状とされています。

 

「便秘の種類」|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

分類すると機能性便秘3種類と器質性便秘の計4種類に分けられます。

 

・弛緩性便秘(大腸の運動が低下)

腸管の緊張が緩んでしまい、ぜん動運動が十分行われない為、大腸内に便が長く留まり、水分が過剰に吸収されて硬くなるタイプ。

便秘の中でも頻度が高く、女性や高齢者に多いとされています。

 

・痙攣性便秘(大腸の過緊張)

副交感神経の過度の興奮によって腸管が緊張しすぎてしまい、便がうまく運ばれずに、ウサギのフンの様なコロコロした便になるタイプ。

 

・直腸性便秘(直腸に便が停滞)

便が直腸に達しても排便反射が起こらず、直腸に便が停滞してうまく排便できなくなるタイプ。

 

・器質的便秘

イレウス、大腸がん、腸管癒着などの器質的な原因があって、消化管(小腸・大腸)に通過障害が起こるタイプ。

血便、激しい腹痛、嘔吐などがあればすぐに病院へ行きましょう。

この様な便秘では腸管穿孔を起こす恐れがあるので下剤を使用してはいけません。

 

「骨盤矯正と便秘の関係」|上尾市、蓮田市にあるひかり整骨院

骨盤の開きや歪みによって起こる便秘もあるとされています。

こういったタイプは骨盤矯正が便秘に対してとても効果的です。

腸は骨盤の中にあるので、骨盤が歪むと腸が圧迫されます。

圧迫されると腸の動きが悪くなり便秘になりやすくなります。

骨盤が開いた為に胃や腎臓などの臓器が骨盤の中の方へ下がってきて、更に腸は圧迫され必要なものを吸収し、不要なものを排泄するという腸本来の働きが低下します。

骨盤矯正によって便秘の原因となる骨盤の開き歪みを整え、正しい位置に戻してあげると、下垂していた内臓も正しい位置に戻り、腸の活動も活発になるとされています。

当院でも、ニュートライズ療法という独自の方法を用いて身体を細かく検査した上で、骨盤矯正を行ったり、コアレといった機器(EMS)を用いる事で、骨盤周囲の安定性に貢献する筋肉(インナーマッスル)を鍛える事ができます。

その結果として、便秘が解消されたとのお声も頂いているので、上尾市、蓮田市で便秘でお困りの方また、便秘以外の症状でも骨盤矯正が気になる方はぜひ一度ご相談ください。

<骨盤矯正>

<ニュートライズ療法>

お問い合わせ

蓮田院

  • title
  • 蓮田院
  • 蓮田院
  • 蓮田院
  • 住所:埼玉県蓮田市御前橋2-2-3
  • title
  • 上尾院 0487782182
  • 上尾院
  • 上尾院
  • 住所:埼玉県上尾市谷津2-2-2