交通事故の治療

交通事故
自賠責保険、任意保険の治療は自己負担金なしで受ける事ができます。現在、他の医療機関(整形外科や接骨院等)に通院されている方でも転院できます。

すぐ治療を受けたい方はお電話

蓮田 048-769-0467

  事故にあったら、、、

お電話か直接ご来院
お電話を頂くか、直接当院までお越しください。
その際、事前に保険会社様へお電話で 「ひかり整骨院に通います。」 というご連絡をして頂くとスムーズです。
書類の手続きなどは当院が代行いたします。
ご不安な点は何でもお気軽にご相談下さい。
 
※保険会社に整骨院に通いたいと伝えたところ「こちらの指定する治療機関でないと保険は払われません」「接骨院には通えません」と言われるケースもあるようですが、これは担当者の認識不足です。
法律的にも、治療機関を選択する権利は患者様ご自身にあります。安心してご来院してください。 
 
治療
むち打ち損傷は、受傷後から時間が経って症状が現れ、長期化することが多く、
患者さんの負担が大きくなりがちな怪我です。
受傷直後は確実に安静固定すること、回復期に適切な運動療法、物理療法(電気治療、マッサージなどの手技療法など)を積極的に行うことが非常に重要になります。
めまい、頭痛、耳鳴りなどの神経症状が現れることが多いこともむち打ち損傷の特徴です。
これらの症状は目に見えづらく、画像や数値で表しにくいため、「異常なし」として治療を打ち切られるケースもしばしばあります。
会社や家庭においても『気のせいでは』、『心の問題では』などと理解を得られないことも多くあります。
評価ー治療ー再評価という流れを毎回の施術の中で行い、刻々と変わっていく状況に対応、4000例を超える症例を通して培った専門的治療で確実に治ゆに導いていきます。
 
治療の終了
症状が改善され、日常生活に支障がなくなれば施術完了です。
症状によって個人差はありますが、治療期間はおおよそ3~6ヶ月程度で完治します。
保険会社に治療が完了した旨を報告して頂き、明細の入った示談内容書を確認、納得がいくようであれば署名をして完了となります。

 よくある質問  

整骨院でも保険が使えますか?
整骨院は、国家資格者による医療機関です。
国民健康保険などの各種保険による治療を行っており、交通事故や労災も取り扱っています。
 
治療費用はどのくらいかかりますか?
交通事故の場合、自賠責保険により治療費がまかなわれます。
示談前であれば窓口負担は一切ありません。
 
診断書などの証明書を発行してもらうことはできますか?
警察提出用の診断書を発行いたします。
傷害保険用の証明書も作成いたします。
 
現在、他の病院(整形外科)で治療を受けていますが転院できますか?
転院可能です。
保険会社の担当者への連絡の方法等お教えします。
また、病院(整形外科)に行きながら当院で治療することも可能ですのでご相談ください。
整骨院・接骨院は、日本国が定めた大変厳しいカルキュラム、国家試験に合格した国家資格者が行う科学的、専門的な治療です。
 
首と手首が痛いのですが、首の治療しかしてくれません。
転院したいのですが、どうしたらいいでしょうか?

まずはお電話下さい。
事故日から日にちがあまり経過していなければ、追加して治療可能です。
交通事故で痛めた所は、治療を受ける権利があります。
不安に思うことがあれば、まず電話でご相談ください。
 
毎日通ってもいいですか?
1日1回であれば大丈夫です。
痛みの辛いときや、調子の悪い時は続けて通院されることをお勧めします。
 
子供も通院していいですか?
小さなお子さんの場合、症状をきちんと訴えることが出来ない場合が見られます。
事故車両に同乗していたら、ご一緒に治療を受けられる事をおすすめします。
 
保険会社とのやり取りはどうしたらいいですか?
治療費の請求、治療経過の報告等はすべて当院の方で行います。
安心して治療に専念してください。
 
交通事故で労災が使えるのですか?
通勤途中、仕事中の交通事故では、労災保険も使えます。
休業補償については自賠責保険から100%補償を受けることができ、労災保険の休業特別補償金から20%補償される場合がありま す。
通勤途中、仕事中の交通事故では、合計120%の休業補償が受けることができる場合があります。労災の申請も忘れずに行ってください。

コメント